毛穴クレンジング♡LABO

毛穴クレンジングを肌質別にランキング!オススメ市販&口コミ★黒ずみがごっそり落ちるクレンジングはコレ!

・毛穴クレンジングでケアしたい、気になるコメドや角栓に効果はある?

コメドも角栓も、主に”ターンオーバーの乱れ”や”皮脂の過剰分泌”によって毛穴に皮脂や汚れ、そして古い角質が詰まってしまうこと起こるトラブルです。
ですから、
・毛穴の奥の汚れまでしっかり除去し、肌に汚れを溜めないこと
・ターンオーバーを正常に整えて角質が毛穴につまりにくくすること
・乾燥から守ることで皮脂の過剰分泌を防ぐこと
が重要となります。
だから、毛穴クレンジングでしっかりメイクや皮脂汚れ、毛穴の奥の汚れまでしっかり落として、毛穴に汚れを溜めないことがコメドや角栓の対策に効果的!
また、クレンジングによってキレイになった肌にしっかり保湿ケアをしてあげることで、肌のコンディションが整われ、ターンオーバーを正常化させることに繋がります。
毛穴の奥まで汚れがとれており、ターンオーバーが正常な状態を保てれば、角栓は自然と排出されて毛穴に詰まることはなく、健康的な美肌が保てるのです。
爪やピンセットで無理やり取り除こうとする方もいますが、逆に肌を傷つけ、角栓の悪化やニキビの原因にもなってしまう恐れがあります。
無理矢理除去する方法は避け、まずは毛穴クレンジングで改善を目指しましょう!

・コメド・角栓に効果的な毛穴クレンジングの成分とは?
コメドや角栓に効果的な毛穴クレンジングの成分をご紹介しましょう。

①角栓を取り除く効果のある成分
AHAと呼ばれる「フルーツ酸」や「グリコール酸」、「乳酸」など、肌に低刺激でピーリング効果のある成分が角栓対策におすすめ!
また、汚れを吸着するこんにゃくが主成分の「グルコマンナン」が配合されているものも効果的でしょう。

②肌の潤いを保つ成分
肌に必要な潤いまで奪ってしまうと肌の乾燥を引き起こし、乾燥から守る為に皮脂の分泌が過剰に行われて毛穴に詰まってしまいます。
せっかく毛穴をキレイにしようとしている行為が逆に毛穴トラブルを悪化させてしまうことに・・・。
そんな事態を防ぐため、”セラミド”や”コラーゲン””ヒアルロン酸””ビタミンC誘導体”などの保湿に優れた成分が配合されているものを選びましょう!

・コメド・角栓対策に。毛穴クレンジング効果的な使い方。
より毛穴をキレイに保つために、毛穴クレンジングの効果的な使用方法をご紹介します。

まず、毛穴の汚れを奥までキレイに落とし切るには「蒸しタオル」が効果的です。
毛穴クレンジングを行う前に蒸しタオルで毛穴を温め、開かせてあげましょう。

<蒸しタオルの使い方>
①レンジで蒸しタオルを作る。
②熱すぎない程度に冷ます。
③蒸しタオルを顔にかぶせ、3分ほど放置。
④手や顔が濡れていたら軽く拭く。

また、スチーマーを当てるのも良いでしょう。
高温多湿な環境では、肌がやわらぎ毛穴が緩んで、クレンジングが毛穴の奥まで汚れを絡めとりやすくなるのです。
肌がいい感じにやわらかくなったら、次はクレンジングです。

<クレンジングのやり方>
①クレンジング剤を説明書に書かれた通り適量とる。
②ポイントメイクを先にやさしく落とす。(ポイントメイクが濃い、クレンジングの洗浄力が弱い場合は、予め専用リムーバーで落としておきましょう。)
③Tゾーンなど皮脂の多い部分からメイクを落とす。
④乾燥しやすいUゾーンは最後に。
※決してこすらぶ、クルクルと小さな円を描くように優しくなじませていきましょう!
⑤32~35度程度のぬるま湯で洗い流す。
⑥清潔なタオルで肌を押さえるようにやさしく拭き取る。

普段のメイクとクレンジングの洗浄力が合っていないと、メイクが落ちきれずに残ってしまったり、逆に潤いまで奪いすぎてしまう恐れがあります。
自分の肌に合った洗浄力のクレンジングを選びましょう!

・毛穴クレンジングと相乗効果のあるスペシャルケアは?
毛穴クレンジングにスペシャルケアをプラスして、より効果的にコメドや角栓を改善しましょう。

スペシャルケア①クレイパック
クレイパックは、日々のクレンジングや洗顔だけでは落としきることができない古い角質や皮脂までしっかり吸着してくれます。
また、炎症を鎮める効果もあるので、ニキビにも効果的です。
週に1~2回程度のスペシャルケアとして行いましょう。

スペシャルケア②レチノールやビタミンC誘導体を配合した化粧水や美容液を使用する
毛穴に汚れや角質が詰まって起こる毛穴トラブルには、抗酸化作用の高い成分が配合された化粧品でケアすることが良いでしょう。
レチノールは、コラーゲンを増やす働きがあり、肌にハリや弾力を与えて毛穴を目立たない肌に導いてくれます。
そしてビタミンC誘導体は、抗酸化作用が高いうえに皮脂を抑制する効果もあります。
抗酸化作用や皮脂量、また肌のハリを意識したスキンケアを行うことで、毛穴クレンジングとの相乗効果でより毛穴トラブルの改善が期待できますよ。

スペシャルケア③酵素洗顔
酵素がもつタンパク質や脂肪を分解する働きにより、肌に残った古い角質や毛穴の入り口付近に出来た角栓を除去してくれます。
また、ターンオーバーを整える効果も。
酵素洗顔料につかわれている酵素にはいくつかの種類がありますが、天然酵素「パパイン」は生きた細胞には働かずに不要な角質だけを分解して除去する特性があるのでおすすめです。

これらで正しくケアをしていても改善がみられない場合は、プロに見てもらうのも手です。
専門機関でプロに行ってもらうピーリングは、自分の肌や毛穴の状態にあわせて酸の濃度を調整してくれるので、より安全に、そしてより効果が期待ができますよ。

日頃の毛穴クレンジングをコツコツと続け、たまにスペシャルケアを上手に取り入れて健康的な美肌を目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

 

カテゴリ

 

ライター:rin

    長年毛穴の悩みを抱えていた30代後半。アトピーもあり肌は敏感。オイルクレンジングで肌がボロボロになったことをきっかけに、クレンジングを真剣に考えるように。敏感肌でも毛穴の悩みを改善できることを実感し、様々なクレンジングを試す日々。